既に他社で借りている場合|今すぐお金が必要!そんな時はカードローンの即日融資が便利です

既に他社で借りている場合

クレジットカード

総量規制でなくても他社のカードローンの借り入れ額や借り入れ件数が多い場合は、審査に影響することもあります。
特に借り入れ件数が多く、しかも少額ずつ借りている場合は信用がないとみなされて、審査に通らないこともあります。

たとえば、同じ100万円を他社から借り入れている場合でも1社から100万円を借りているのと、5社から20万円ずつ借りているのとでは事情が異なります。
この場合、1社から多額を借りている方が信用があるとされて、審査に通る確率が高くなります。

金利に関しては、もちろん多額のお金を借りた方が低くなります。
それから即日融資のカードローンを申し込む場合は、審査時間が短いため、金利はいくらか高めになります。
即日融資はその日のうちに借りられるのがメリットですが、その反面審査が甘くなるからです。金利が気になる時には、銀行の即日融資がいいでしょう。
もし消費者金融の即日融資を利用する時は、総量規制がある点も念頭に置くようにしましょう。

また金利や返済を楽にする方法として、おまとめローンがあります。複数の消費者金融や銀行からお金を借りていると、返済日や金利が様々で混乱ちがちです。
そのような時には、別のカードローンを契約して、それにまとめてしまえばいいのです。

おまとめプランがある金融機関、または金利が低く、総量規制のない銀行のカードローンが、おまとめローンにはお勧めです。
ただしこの場合は審査があり、それに通らないとおまとめローンを組むことはできません。